5m,(8.1Gbps×2),【メーカー直送品】,スマートフォン・タブレット , スマートフォン・タブレット用ケーブル・変換アダプター,TypeC,5321円,サンワサプライ,maragogilsontur.com.br,DisplayPortAltモード,ACTIVEケーブル,KC-ALCCA1250,/foreboot838147.html メーカー直送品 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC 【おトク】 KC-ALCCA1250 5m ACTIVEケーブル 8.1Gbps×2 5321円 【メーカー直送品】 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC ACTIVEケーブル 5m (8.1Gbps×2) KC-ALCCA1250 スマートフォン・タブレット スマートフォン・タブレット用ケーブル・変換アダプター メーカー直送品 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC 【おトク】 KC-ALCCA1250 5m ACTIVEケーブル 8.1Gbps×2 5321円 【メーカー直送品】 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC ACTIVEケーブル 5m (8.1Gbps×2) KC-ALCCA1250 スマートフォン・タブレット スマートフォン・タブレット用ケーブル・変換アダプター 5m,(8.1Gbps×2),【メーカー直送品】,スマートフォン・タブレット , スマートフォン・タブレット用ケーブル・変換アダプター,TypeC,5321円,サンワサプライ,maragogilsontur.com.br,DisplayPortAltモード,ACTIVEケーブル,KC-ALCCA1250,/foreboot838147.html

メーカー直送品 サンワサプライ DisplayPortAltモード 最大64%OFFクーポン TypeC おトク KC-ALCCA1250 5m ACTIVEケーブル 8.1Gbps×2

【メーカー直送品】 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC ACTIVEケーブル 5m (8.1Gbps×2) KC-ALCCA1250

5321円

【メーカー直送品】 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC ACTIVEケーブル 5m (8.1Gbps×2) KC-ALCCA1250





こちらの商品は、誠に勝手ながら「代金引換不可」とさせて頂きます。

【特長】
Type-C(DisplayPortAltモード対応)のアクティブケーブルです。
■伝送域幅16.2Gbps(各レーン8.1Gbps×2)
DisplayPortAltモード(Ver1.4)のHBR3伝送帯域16.2Gbps(8.1Gbps×2レーン)をサポートしています。
■Type-C(DisplayPortAltモード対応)搭載のパソコンと、Type-C(DisplayPortAltモード対応)の入力端子を持つディスプレイを接続して使用することができます。
■USBPD対応
USBPD最大60W(3A)に対応しています。
■USB3.2Gen2対応
USBの信号伝送ではUSB3.2Gen2(USB3.1Gen2)に対応しています
【仕様】
■ケーブル長:約5m
(コネクタ両端)
■ケーブル径:約4.9
■カラー:ブラック
■コネクタ形状:USBType-Cコネクタオス-USBType-Cコネクタオス
■コネクタ形状:USBType-Cコネクタオス-USBType-Cコネクタオス(DisplayPortAltモード対応)
■ケーブル長:約5m(コネクタ両端)
■ケーブル径:約4.9mm
■カラー:ブラック
■USBPD(USBPowerDelivery)60W対応(最大DC20V/3A)

【メーカー直送品】 サンワサプライ DisplayPortAltモード TypeC ACTIVEケーブル 5m (8.1Gbps×2) KC-ALCCA1250

記事一覧

師走~(1)。

日本では、旧暦12月を師走(しわす)と呼び、現在では新暦12月の別名としても用いる。師走の由来は僧侶が仏事で走り回る忙しさからという平安期からの説があります。師走の異名には、ごくげつ(極月)、はるまちつき(春待月)、ばんとう(晩冬)、等多く有ります。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もあります。11月30日撮影、 庭にて。   ☆ ランタナ(七変化) ☆12月07日。。。。。。。。大雪。12月...

続きを読む

☆ 【送料無料】NEWバイオザイム(300mg×100粒入)【3個セット】【アンテナ】【ミドリムシ】【ユーグレナ】

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。霜月の由来は文字通り霜が降る月の意味で、他に「食物月(おしものづき)」の略とする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。10月30日撮影、 庭にて。   ☆ ノコンギク(野菊菊)☆11月01日。。。。。。。。燈台記念日、計量記念日...

続きを読む

神無月~(4)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。ツマグロヒョウモン(...

続きを読む

神無月~(1)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。キバナヒメノウゼンカ...

続きを読む

長月~(1)。

日本では、旧暦9月を長月(ながつき)と呼び、現在では新暦9月の別名としても用いる。長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力である。ノウゼンカズラ(凌霄花)、ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 落葉蔓性木本。8月31日撮影、庭にて。   ☆☆ノウゼンカズラ(凌霄花)☆☆9月01日。。。。。防災の日。二百十日。9月07日。。。。。白露。9月09日。。。。。重陽、救急の日。9月10日。...

続きを読む

プロフィール

Author:igai7080
過ぎ征く日常の中で、身近な花の季節の移ろいを写真で綴ります。
大阪府下南部からの発信で、毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

月別アーカイブ